小魚専用ボラ皮サビキ仕掛け

満開の梅

3月に入ったとたんに寒さが和らぎ始めました。
梅から桃やがて桜、油断していると高知の短い春はあっという間に過ぎ去ってしまいます。

そしてほどなく堤防や港の岸壁から釣れるサバゴ、アジゴの季節です。


《小魚専用ボラ皮サビキ仕掛け、只今製造中》

 

一つ一つの作業工程がすべて手作業のサビキ仕掛け作りでは製造量に限りがあり、特に30406~4081のサイズは納品までに多少の猶予をいただく場合があります。

カネマン小魚専用ボラ皮サビキ仕掛け[4081]

袖平打金針4号 枝糸0.8号 幹糸1.0号